[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0208] それはとても大切なこと

皆様こんばんは。

春の息吹がほんの少し垣間見えた先週末。
三寒四温とはまさしくこのことでしょうか?
打って変わって週末はしっかり冷え込むみたいですね。
皆様、体調など崩してはおられませんか?

バタバタと走り回り風邪をこじらせながらも実家に帰郷して迎えた2013年も早いものでもう2月。
独立を目指してはいるものの、今の自分にはまだまだ勉強不足なことだらけで、日々精進と自分に言い聞かせているところです。
お金と実力と心の話を友人とすることで本当に色々と勉強になりました。
こうゆう話をする時はもしかしたら自分のことを嫌っている人から包み隠さず攻撃的なくらいの指摘を受ける方が自分にとってはプラスになるんじゃないか?と思いました。
他人から視た自分って社会から視た自分そのものでしょうし、他人からの評価は自分を客観視するにあたって非常に大切な要素であるなと。

社会的地位が無い、お金を持っていない=実力が無い、信用出来ない。

お前は銀行かぁ〜!!(笑)
ってツッコミたくなるような言葉を浴びせられたんだけど、周りもさすがに途中でその友人の話を遮ったんだけど、独立とか自営とか目指す人にとって綺麗事だけでは済まない必ずブチ当たるであろう問題。
お金。
何も起業に際してだけの話じゃない。人間関係でさえも左右することのあるお金。

最近つくづく思う。
大切だと思う。
本当に大切だと思う。
だけど、それが全てなのか?
それ無しでは本当に何も出来ないのか?と。

何にせよお金を生み出すには時間が掛かるもの。
思い立ったが吉日とは言うものの、物事にはそれ相応に準備をする期間とゆうものが必要で、その期間が充実したものであればある程に結果がシッカリと付いてくるように個人的には思っています。
だから直ぐに何かを始められる環境にあったとしても少しよく考える、将来をシッカリと展望することはとても大切なことなんです。
成功している人の多くは「思ったら直ぐに!」と行動することを他人に促しますが、何かを目指す人間は他人から見れば何もしていないように見えたとしても決して何もせずに日々を過ごすなんてことはありません。
人は他人に対してはビックリするくらい無責任なものだとアテクシは思う。

成功者なんて自分自身で成功者って思っているだけで、本当は人間はいつまでも挑戦者なんじゃないか?と。
否、そうであるべきだと自分に思っています。

スポーツでも何でも圧倒的に不利な状況で目も当てられない姿の挑戦者を、それでも何故か応援したくなるのは挑戦者に希望を見いだしたいから。
可能性を信じたいから。
何もかもを挑戦者に写して懸けてみたいから。
そうゆう潜在意識が人間には必ずある。
そしてそれらに応えることが出来た人、応え続けていく人を成功者と言うのだと思う。

支えて下さる誰かが居てくれるからこうゆう思いがブレずに思い続けることが出来るのだと思う。
自分にとって今もこれからも一番大切なこと。
当たり前のことかもしれないけれど、多くの支えて下さる人達に感謝し続けること。

スポンサーサイト

未分類 | CM 0│00時頃 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pikaru1103.blog2.fc2.com/tb.php/334-15f00c57

| main |

twitter

エドハーディー時計

心に残る言葉

心に残る言葉

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。