FC2ブログ

[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0920] IPS細胞

皆さんこんにちは。
残暑厳しいとゆうか、未だ夏ですねこれは・・・。

暑いのも寒いのも苦手なアテクシとしては一年中秋だといいなぁ。
と小学生並みの叶うはずの無い理想を常頭に描いているのですが(笑)

先日、NHKで「IPS細胞」についてのドキュメンタリーが放送されていました。
IPS細胞?
と思う人もいるかもしれませんが、アテクシには、いや、人類的にこのIPS細胞はとても素晴らしい無限に近い可能性を秘めた「再生医療」の新しいウェポンです。

IPS細胞についての詳細はこちら

「IPS細胞」

人間のあらゆる病気や怪我に広く素晴らしい回復を期待できるこのIPS細胞。
しかしながら一方でまた新たな問題も抱えているようです。

新しい医療技術が患者さんに適用されるようになるまでにはあらゆる実験、検査を繰り返し人体に害はないか?副作用がないか?などを細かく徹底的に調べあげて初めて患者さんに適用されます。

今までの新しい医療技術ではこのように人体に本当に害はないのか?副作用は起きないか?
とゆうことが最重要視されていたのですが、IPS細胞では「倫理」の観点からも大きく波紋を呼んでいるようです。

よく知られている問題で言えばクローンの問題もそうですね。
地球上のあらゆる生命が進化を遂げ今現在この地球に存在する中で人が意図的に生み出す新たな人口的な生命。
人の存在が無ければこの地球上に生まれることの無かった新種。
人間はそんなものまで作れる時代になってきたんですね。
今までは想像の中での話しだったことが現実に出来てしまう。

作る側は新しい事への探求心から、未知のものを創造する喜びから、また人々の役に立てたいとゆう願いから研究を重ね技術を駆使して作り上げてゆくのでしょう。

しかしながら作りだされた命の方はどうでしょうか?

テレビでは同性愛者の方の一方の細胞を用いて同性の人間2人の遺伝子を持った子供を産み出すことが理論上では可能になることを同性愛者は喜んでいました。

が、仮にそれが可能になり2人の遺伝子を持った子が産まれたとして、2人のお母さん、2人のお父さんに育てられる子供はどのような生き方をしてゆくのでしょうか?
生きてゆく中で色んな葛藤を強いられるようになるでしょう。
独りで思い悩む夜もあるかもしれません。
他人から不意に傷付けられることもあるかもしれません。
けれども性別を超えて、愛情を注ぎ、1人の人間として立派に育ってゆくかもしれません。
どんな未来が待っているのかなんて誰にも分からないです。
それが正しいのか正しくないのかなんて誰にも決められない。
生まれたその命が決め、生きてゆくしかないのです。

けれど1番大切な事は1つの、たった1つの命としてこの地球上に存在するとゆうことを自他共に認識するとゆうことだと思います。
いくらでも作り出せるから、望んだ訳ではないから、理想とは違うから等々とゆう作り出した側の「エゴ」で生命が軽くあしらわれ兼ねない時代。

新しい技術の発展と共に人は人としてどうあるべきなのか?
を本当に一人一人が問われる時代になってきたんだと思いました。
生命の尊厳とは?
生き方とは?
って考え出すと答えが分からないかもしれません。

が、別に答えを出す必要なんてないと思います。
本当に大切な事は答えよりもまず、一人一人が考え、そのことについて他人と話し合うことだと思う。違う考えの人も沢山いてるかもしれない、けれど違うからこそ新しい気付きがあるかもしれない。
目の前の一人を考えることは同時に自分を考えること。
時代が進むにつれ人の生活は豊かになってきたが一方で、心の繋がりや満足感が何で得られるのかぼやけてしまっている。
医療に限らず全ての物事に人間そのものが問われてきてる気がする。
本当の「再生医療」って人が人を思うことだと残暑厳しく乾ききった頭でぼんやり思ってた。
だって細胞も単体じゃ何も出来ないじゃん。
沢山の細胞同士が繋がって初めて役に立つんじゃない?
人間は細胞の集まりなんだし、そんな人間なんだからやっぱり皆で繋がって生きてゆくんだと・・・

「皆で手を取り合って」フフフッ。
ナイスネーミング。
やるやん俺。

0711212243.jpg


スポンサーサイト

未分類 | CM 4│16時頃 |

コメント

オチが…

おぉっξ
ええこと書いてると思ったけど、最後のblogの名前のオチが最低やな…

ニィヤンらしいわ(笑)


再生医療かぁ…
本当に凄い時代になってきたなぁ。
それを切望してる人だって世の中には沢山いてはるやろうしなぁ。
正しく技術が使われることが大切なんやね。
本当に人間性の時代に入ってきたな。

2010.09.20(Mon) 19:16 | URL | 秋刀魚女|編集

進化

医療の世界だけでなく、世の中はいろんな研究をしているんだね


にしても、沢山の患者さんが新薬などを待っているわけで…

それを試して認可が下りるまでが、時間がかかる


しかし、凄い時代になってきたなぁ



クローンで、もう一人、ヒカルがいたらどうしょう(笑)


アタフタ。アタフタ。

アレ~~~ェ

2010.09.20(Mon) 19:56 | URL | ワタスだ(^^)v|編集

秋刀魚女

秋刀魚女が本当の名前でよろしいのでしょうか?
レナさん、そろそろ戻って頂いてもよろしいですよ(笑)

本当に凄いよなぁ。
今までは病気に侵された細胞に作用する薬とか、病気を抑えるってゆうアプローチだったものが、細胞そのものを作り出す時代に入ってるんやもんなぁ…。

2010.09.21(Tue) 00:06 | URL | 光|編集

ワタス

クローンか…

こんな面倒な奴が世の中に何人もいたらそれだけで悪夢じゃぜ

しかし学ぶべき事が多くて大変じゃぜ

頭の回転の速くなる細胞はないのかえ?

2010.09.21(Tue) 00:11 | URL | 光|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pikaru1103.blog2.fc2.com/tb.php/200-70c8943a

| main |

twitter

エドハーディー時計

心に残る言葉

心に残る言葉

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。